ソウルスターから新大久保まで

韓流の風


新大久保に韓国農協アンテナショップ チョンガーネがデビュー!

Posted on 3月 09, 2012 by han
このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - 新大久保に韓国農協アンテナショップ チョンガーネがデビュー!
Share on Facebook
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Bookmark this on Livedoor Clip

チョンガネ-ゼ 新大久保

チョンガーネという店名は「ステキな男子のいるところ」という意味があるらしいです。
要するにイケメンショップという、素敵なお店の名前の韓国農協のアンテナショップが
新大久保についにデビュー!

コラーゲン入り韓国味付けLAカルビ国産がおススメとのこと~
ジョンのホットクも売られているということで、
新大久保に韓国大型ショップがまたまたデビューになります。

Korean Food Market チョンガーネのページ
http://www.koreafood.co.jp/news/news_20120302.html

地図はこちら~!
http://www.koreafood.co.jp/news/images/chongane_map.jpg

お店詳細
【住所】 東京都新宿区百人町2-1-2 K-PLAZA2
【営業時間】 9:30 ~ 23:30(3月3日のみ10:00~23:30)

チョンガーネ 食べログページ
http://r.tabelog.com/tokyo/A1304/A130404/13135037/

【韓国】日本の韓国人街にある『チョンガーネ』でチョンガネーゼになろう!
http://rocketnews24.com/2011/12/22/165482/

韓国の農協中央会は6日、東京の新大久保・コリアンタウンに
農協製品の専門売り場「農協アンテナショップ」を3日にオープンしたと発表した。
同店では、とうもろこし茶やキムチなどの
日本の消費者の間で人気の高い健康食品から、
パプリカやマクワウリ、ナシなど
韓国の代表的な農産物が販売されている。

農協は、昨年の福島第1原子力発電所事故以降、
日本で農産物の安全性への関心が高まっていることから、
日本向けの輸出戦略を推進してきた。
農協は今年の対日輸出目標を2億米ドル(約160億円)と設定。
アンテナショップを通じて、積極的なマーケティング活動を展開する考えだ。
また、アンテナショップを米国や欧州にも拡大し、
韓流ブームを活用した農産物のマーケティングを展開する考えだ。


Leave a Reply

You must be logged in to post a comment.


  • 注目ランキング

    ★新大久保ランチランキング
    ★マッコリランキング
    ★キムチランキング
    ★韓国子供服ランキング
  • 情報

    • ログイン
    • アーカイブ

    • カテゴリー

    • おすすめリンク


      リンク

      にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ
      にほんブログ村 芸能ブログ 海外芸能情報へ
      ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログランキングへ blogram投票ボタン アクセスランキング


↑ Top