ソウルスターから新大久保まで

韓流の風


韓国を溺愛するグルーポンの実態

Posted on 9月 28, 2011 by han
このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - 韓国を溺愛するグルーポンの実態
Share on Facebook
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Bookmark this on Livedoor Clip

韓国社員をたくさん雇用し、グルーポンコリアまで乗り出している、元祖クーポン会社の「グルーポン」

韓国式営業およびマーケティングを実践しているサムソンや、LG電子の強みをグルーポン内でも横展開しようとしているようです!

今後が楽しみですね!

グルーポンCEOが韓国人のマンパワーを絶賛

 

世界最大であり「元祖」ソーシャルコマース会社の米グルーポンが韓国学習に乗り出した。韓国支社出身の韓国人社員を米国本社の要職に配置するかと思えば韓国系社員の卓越した実績を創業者であり最高経営責任者(CEO)のアンドリュー・メイソン氏が直接称賛している。

2008年の創業以来成長街道を走り続けたグルーポンの経営の最近黄色信号が灯っており、これを克服するための方策だ。グルーポンは現在46カ国500地域余りに進出している。韓国市場には今年3月に進出し、現在チケットモンスター、クーパンに次いでソーシャルコマース業界3位を記録している。

実際、最近グルーポンをめぐる雑音が絶えず続いている。来月の企業公開(IPO)を控え米証券取引委員会(SEC)の是正勧告を受けた結果、グルーポンの売り上げは当初の7億1340万ドルから3億1290万ドルと半分になった。その上今年4月に起用したジョージアディス最高運営責任者(COO)も5カ月で古巣のグーグルに戻った。

こうして内外で危機感が高まるとメイソン代表は韓国特有の「スピード経営」を通じて反転を試みているのだ。

グルーポンコリアは27日、「韓国にソーシャルコマースが上陸したのは比較的遅かったが急速な消費者の好みの変化と躍動的な市場、発達したモバイル環境など、韓国市場に学ぶ点は多いと考えたようだ。韓国市場でのノウハウと運営方式を世界に適用しようとする努力を本格的に始めたと理解している」と説明した。

メイソン代表の「韓国愛」はグルーポン本社内ではよく知られている。特にメイソン代表はグルーポンコリアを設立する過程で韓国人社員が見せた躍動性と勤勉さに大きく感銘を受けたという。

メイソン代表は先月に世界の全社員に送った電子メールを通じ、「韓国市場のように急速に成長するところを見たことがない。韓国支社社員の優れた業務成果に感謝する」と切り出した。続けて「韓国市場には他の地域では見られなかった強力な競合会社が2社もあるが韓国チームの最善の努力でスムーズに市場に進出する底力を見せた」と評価した。

 

 

 

 

 


Leave a Reply

You must be logged in to post a comment.


  • 注目ランキング

    ★新大久保ランチランキング
    ★マッコリランキング
    ★キムチランキング
    ★韓国子供服ランキング
  • 情報

    • ログイン
    • アーカイブ

    • カテゴリー

    • おすすめリンク


      リンク

      にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ
      にほんブログ村 芸能ブログ 海外芸能情報へ
      ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログランキングへ blogram投票ボタン アクセスランキング


↑ Top